噛み合わせの重要性

噛み合わせについて

噛み合わせはすべての歯科診療の基本

噛み合わせはすべての歯科診療の基本

虫歯じゃないのに歯が痛む。それはもしかしたら噛み合わせが原因の痛みかもしれません。普段何気なく噛み合わせている歯ですが、実はとても重要な役割をになっています。歯だけではなく、顎の関節や筋肉によって噛み合わせ(咬合)を行っているので、さまざまな歯科疾患とも深いつながりを持っているのです。噛み合わせの治療は、あらゆる歯科疾患の改善をも期待できる、歯科診療のベースといっても過言ではありません。

顎関節や顔周りの筋肉に違和感を覚えたら、口腔外科のある狛江市の歯科ガクデンタルクリニックへご相談ください。

噛み合わせと顎関節との関係

人は食べ物を咀嚼(そしゃく)する際に、歯と顎関節と筋肉を使用しています。正しい噛み合わせの場合は、このすべてにちょうど良いバランスで力が加わるため、負担が分散されトラブルはほとんど起こることはありません。しかし、乱れた噛み合わせのまま生活を続けていると、一部の歯だけで噛む習慣がついてしまうため、顎関節にゆがみが生じてしまいます。

ゆがみは顎関節に大きな負担をかけ、「顎関節症」を引き起こすきっかけとなるのです。顎関節症になると、口を大きく開けたり固いものが噛めなくなったりするなどの症状が現れるため、通常の食事が困難になるケースも。さらには、このゆがみが脳や筋肉へも悪影響を及ぼし全身の不調にも関わってくるといわれています。口を開けるとガクっと音が鳴ったり、痛みを感じたりするようなら早めに口腔外科を受診するようにしましょう。

「正しい噛み合わせ」と、その診断方法

歯の状態は患者様一人ひとり違います。当院では、その方にとって「正しい噛み合わせ」に導くためには、正確で精密な診断が何より重要だと考えています。より詳細に診断ができるよう、歯科用CT、パノラマレントゲンなどの精密機器を導入。画像データから正しい噛み合わせを測定し、最適な治療法をご提案しています。

患者様に痛みなどの自覚症状がなかったとしても、噛み合わせが乱れていることがあるため注意が必要です。原因不明の肩こりや頭痛が、噛み合わせ治療をしたら改善したという症例もありますので、痛みや違和感がなくても精密な画像診断をおすすめしております。

スペシャリストによる噛み合わせ・顎関節症治療

OBI

狛江市のガクデンタルクリニックは、噛み合わせ治療・顎関節症治療を専門に行っている歯医者です。アメリカの専門機関にて認定を取得した経験豊富な院長が細かく診断。他の歯科・口腔外科で改善されず、当院へご相談いただくケースも多くございます。まずはお気軽にお問い合わせください。

ガクデンタルクリニックでは、治療を始める前に入念な検査を行っています。噛み合わせの乱れとなっている原因を見つけ出し、顎関節のゆがみや噛み合わせのひずみを確認します。肩こりや頭痛などの全身症状なども確認しながら、治療方針を決定します。

不明な点、わからないことがありましたらご納得いただけるまで説明いたしますので、何なりとご質問ください。

PAGE TOP

ご質問・ご相談など お問い合わせはこちらから